境町の特産品

清酒「徳正宗」

Pocket

 

萩原酒造株式会社

160余年の歴史とともに・・・

徳正宗は茨城県猿島郡境町の萩原酒造株式会社が作る日本酒です。
弊社が酒造りを始めたのは、安政2年(1855年)初代藤右衛門から現在で6代目となります。
清酒「徳正宗(とくまさむね)」は、「興至れば酒を酌み、興さめればそれを補う、人生の哀歓とともに、酒ありてそれを酒徳という」から命名したと伝え聞いております。

酒造りへのこだわり

近年は日本酒離れが進み、菓子や化粧品といった酒以外の方向を模索する酒蔵も多くなって参りました。その中でも萩原酒造は昔ながらの酒蔵を守り、品質の良い美味しい日本酒を届けたいと願っております。時代が変わり、酒の飲み方にも変化が訪れていますが、伝統を守りつつもお客様から新しいと言っていただけるよう、挑戦する心を忘れない熱い酒蔵でありたいと思います。

徳正宗 大吟醸

厳冬の仕込み時期、萩原酒造伝統の厳重な技術管理のもとで熟練の杜氏が全人格、全知能とその名誉を賭け、精魂込めて造り上げた自慢の酒です。

全国清酒品評会優等賞、関東信越国税局酒類鑑評会優勝など数々の実績があります。

徳正宗 吟醸 酒丸(さけまる)

蔵元が自信を持ってオススメする酒

酒造好適米「山田錦」を50%まで精米して造った吟醸酒です。フルーティーでやわらかな口あたりのお酒です。

常温または冷やしてお楽しみ下さい。

♦精米歩合    50%
♦使用米     美山錦
♦日本酒度    +4~+5(淡麗辛口)
♦酸  度    1.5~1.6
♦アルコール分  15度

徳正宗 純米酒 さかい河岸

米と米麹で丁寧に仕込んだ純米酒。
かつて河岸の街として栄えた徳正宗の地元茨城県猿島郡境町を流れる利根川。その豊かな流れを往く高瀬舟さかい丸をらべるに描きました。
お米ならではの芳醇な旨味を常温、またはぬる燗でお楽しみください。


♦精米歩合    60%
♦使用米     美山錦
♦日本酒度    +3~+4
♦酸  度    1.4~1.5
♦アルコール分  15度

本格焼酎 シェリー樽貯蔵 樽

香りの良いシェリー樽にて貯蔵・熟成し、趣ある琥珀色と華やかな香りのお米の焼酎です。香りを楽しむお湯割り、ちょっと軽めに炭酸割りなど、お好みによってお楽しみいただけます。

♦アルコール分  27度
♦蒸留方法    単式蒸留
long_bar
long_bar

各種ご予約はこちら